ブログ

【ご挨拶】イイダ靴下100周年を迎えました。

こんにちは。スポーツウェアブランド「Runtage(ランテージ)」開発スタッフ、伊藤です。

これから製品開発にまつわる様々なことをコラムとして発信させて頂きます。

まずは、ご挨拶といたしまして、「Runtage」の製造・販売元であるイイダ靴下についてお話させて頂きます。

実は、佐賀に工場を持つイイダ靴下ですが、なんと今年で100周年を迎えました。

100年企業の仲間入りができたことをとても嬉しく思っております。

式典では、映像と会長の言葉により、これまでの歴史を再確認。

戦後の物資の乏しい中での事業再開、佐賀工場の焼失、取引先倒産など、さまざまな困難を乗り越えて今があることが若い社員にも伝わりました。

これまで会社を支えてきた内外の功労者が全国から集い、記念すべき節目を祝い、お互いの労をねぎらいました。

イイダ靴下は「ストッキングの国内普及に貢献」、「厚手に仕上げるパイル編みの生みの親」、「着圧製品にいち早く着目」など靴下・タイツ業界において重要な役割を果たしてきました。

関わった人員の叡智とものづくりノウハウの蓄積を生かして誕生した「Runtage」。ユーザーに寄り添った、“選ばれるブランド”としてこれからも走り続けて行きたいと思います。

次回はイイダ靴下が誇る機能性インナーの要である「コンプレッション(着圧)」に関してご紹介いたします。


公式instagram

ページ上部へ戻る