ブログ

ランニングアプリ厳選5種!定番から変り種までをご紹介

ランニングアプリ

ランニングは手軽にできますが、継続して走るのは大変です。目的を持って始めても、途中で飽きてしまうランナーが大勢います。新しいランニングウェアやシューズを買ったときは楽しく走れても、その気持ちを保ち続けるのは難しいですよね。そこで今回は、ランニングを続けるモチベーションとなる、スマートフォンのアプリをご紹介します。すべて無料で使えるので、気になるアプリがあれば早速ダウンロードしてみましょう!

本格派を目指すなら「Runstatic」

Runstatic
世界中のランナーに愛用されている「Runstatic」。ランニングだけでなくロードバイク用や筋トレ用のアプリもあり、世界でシリーズ累計2億3,500万以上もダウンロードされています。日本国内でも2018年に1,000万ダウンロードを達成し、ランニング用アプリの定番とも言えるでしょう。
Runstatic
計測できるデータは豊富で、距離やタイムはもちろんのこと、消費カロリー、走行ルート、高度など、あらゆるデータをリアルタイムで確認できます。ランニングの成果を記録として細かく残したいというランナーにとって最適のアプリです。
Runstatic
ランニングで計測したデータはすべてパソコンの専用サイトと連動できます。ランナー専用のポータルサイトにログインすれば、広い画面でランニングの詳細な記録を分析できるので、走るモチベーションも上がりますよ!
Runstatic
Runstaticの人気の機能に「ストーリーラン」があります。さまざまな種類の「ストーリー」が用意されていて、ランニング中に音楽とナレーションを聴けます。ナレーションは英語ですが、異国の地を走る雰囲気が味わえて、ヒアリングの勉強にもなるでしょう。ストーリーはひとつ100円程度で、無料の物もあるので試してみてはいかがですか?

『Runstatic』ダウンロード:Android版 iOS(iPhone)版

ダイエットに特化「減量用ランニング」

減量用ランニング
ダイエットを目的にランニングをする人におすすめのアプリです。簡単な設定だけで「インターバル・トレーニング」が行えるので、効果的にカロリーの消費ができます。

アプリをインストールしたら最初にランニングのレベルを設定します。「初級」「中級」「上級」から選べるので、ランニング初心者でも無理のないトレーニングができて安心です。

後は年齢、身長、体重、性別を入力してスタートボタンを押すだけ。会員登録などは必要なく、すぐにトレーニングを開始できます。
減量用ランニング
スタートボタンを押すと専属のトレーナーが日本語で指示を出してくれます。ランニング用アプリの音声は英語が多いですが、日本語で伝えてくれるのはうれしいですね。

まずは「5分間元気よく歩くか、ジョギングをしましょう!」とウォーミングアップを指示されます。そして5分後に「ランニングを始めましょう、1分間」と声をかけられるので、いよいよランニング開始です!
減量用ランニング

『減量用ランニング』ダウンロード:Android版 iOS(iPhone)版

シンプルなランニング用アプリ「Pacer」

Pacer
高機能なアプリは使いこなすのが難しくて苦手というランナーにおすすめ。アプリをインストールして起動したら、いきなりスタート画面が表れます。面倒な設定の必要がなく、歩数計のように気軽に使えるランニング用アプリです。
Pacer
シンプルなアプリですが、ランニングの基本データはしっかりと集計。一日ごとの距離、歩数、消費カロリーが棒グラフで表示され、日々の成果を確認できます。初めてランニング用のアプリを試したいというランナーにおすすめです。

『Pacer』ダウンロード:Android版 iOS(iPhone)版

ゲーム感覚でランニング「Zombies, Run!」

Zombies, Run!
ランニング習慣がなかなか身に付かないという人は、こちらのアプリを試してみてはいかがでしょうか。ランナーはゾンビから逃げ、アイテムを拾いながら走るという、ゲーム感覚でランニングが楽しめます。ゲームアプリではないのでゲーム性は低いですが、一味違ったランニングをしたいという人におすすめ。

アプリには色々な種類のミッションが用意されていて、ランナーはひとつを選んで走ります。それぞれのミッションの長さは30分前後に設定されていて、その間に効果音やドラマ仕立ての会話が繰り広げられます。残念ながらすべて英語になりますが、理解できなくてもゲームを進行できるので大丈夫です。
Zombies, Run!
ひとつのミッションが終わると走った距離と時間が集計されます。通常のランニング用アプリと違うのは、走っていればランダムに拾えるアイテムも集計される点です。アイテムは廃墟の建物を再建するために使え、こちらは長時間走るモチベーションになりますよ!

『Zombies, Run!』ダウンロード:Android版 iOS(iPhone)版

ランニングで社会貢献「CHARITY MILES」

CHARITY MILES
ランニングをする目的は人それぞれです。「健康」「ダイエット」「大会への出場」など、さまざまなモチベーションを持ちながら取り組んでいることでしょう。そんな中、このアプリを使えば「社会貢献」を目的にランニングができます。

世界にある42の慈善団体の中から共感する団体を選ぶと、走った距離に応じて寄付金が送られます。金額は1マイル(1.6km)につき25セント。1日に5kmのランニングを日課にしているランナーなら、毎日約100円を募金することになります。寄付金はランナーが支払うのではなく、アプリに表示される広告スポンサーから団体に対して送金されるという仕組みです。
CHARITY MILES

『CHARITY MILES』ダウンロード:Android版 iOS(iPhone)版

アプリでランニングがもっと楽しくなる!

ランニングアプリ
今回ご紹介したアプリは会員登録が必要なものもありますが、すべて無料で使用できます。まずは試してみて、ランニングスタイルに合ったアプリを見つけてみましょう。無料でも驚くほど高機能なので、いつものランニングが一段と充実するはずです。そしてさらに高度なトレーニングを望むなら、有料のオプションを選ぶことができます。初心者から上級者まで、ランニング用アプリはすべてのランナーにおすすめのアイテムです。


関連記事

ページ上部へ戻る