「アスリートランナーPRO」がversion2で進化したポイントは?

アイテム -

「アスリートランナーPRO」がversion2で進化したポイントは?

Runtageのアイテムの中では、スポーツタイツ「アスリートランナーPRO」シリーズが人気なのですが、今日はそんな中よくいただくご質問、

「アスリートランナーPROのversion2って、何が進化したの?」


について、
広報の小野よりお答えしたいと思います!



キーワードは、
『特殊素材』と『カラーバリエーション』です。

people running marathon

最も大きな違いをうみだしているのは、

『ある特殊素材』の存在です。


進化1:特殊素材による3つの機能




その名も、

「東レquup-LT(キュープラテ)」。



これまで夏の暑い時期に履くのが辛かったスポーツタイツを通年履けるようにするため、3つの機能を備えた特殊繊維をふんだんに使用しました。

vsdvnquup





その3つの特徴をご紹介すると、、



—機能性その1—


98%UVカットで、強力なUVプロテクションを実現

「一般財団法人 日本繊維製品品質技術センター」の紫外線遮蔽率試験にて「遮蔽率98%以上」を達成。ハイエンド高級タイツ並みの強力なUVカット機能を実現しました。


—機能性その2—


冷感接触〜ひんやり感でオールシーズン対応に〜

触れた瞬間にわずかに感じる『ひんやり感』が暑い季節のタイツ着用を可能に。『繊維中の水分量の多さ』『熱伝導率が高さ』『やや硬質な触感』などの繊維特性が機能します。


—機能性その3—


吸汗速乾——汗を吸い、素早く外部に放出

繊維が汗を帯びて起こる、まとわりつく不快感。キュープラテの汗を素早く吸収し外部に放出する「吸放湿性」が長時間の快適な着用感を実現します。

公式オンラインショップより引用

いかがでしょうか?



とくに暑い季節のことを意識したオールシーズン仕様。
耐久性や保温性のこともあり、1枚で1年使える!までは言えませんが、従来のタイツよりもより長い期間使える、コストパフォーマンスの高い仕様になっていると思います。



そして、もうひとつの大きな違い、

それは、


進化2:5色のカラー展開


じつは初代は、よりコストを抑えるなどの関係で『ソリッドブラック』1色しか展開できていませんでした。
それはそれで、当時は圧倒的なコストパフォーマンスということで、とてもご好評頂いたのですが、やはりカラー展開を望む声が多かったのも事実です。

そこで、version2では機能の向上とともに、カラーラインアップも増加。
スポーツウェアやシューズに合わせやすい定番の5色を追加しました。

また、
よりパフォーマンスを発揮するようにと想いをこめて、
その5色を、

・アクティブレッド
・バイタルオレンジ
・フィジカルイエロー
・ソリッドブルー
・アーバングレー

と名づけました。

linkbtn

初代のソリッドブラックやversion2のアーバングレーはシンプルで合わせやすいんですが、
オレンジのシューズを履くわたしは、バイタルオレンジがお気に入りだったりします。



お手持ちのスポーツウェア&シューズとのコーディネイトを、きっとお楽しみいただけると思います。



そんな『素材』と『カラーバリエーション』の2点で大きく進化したversion2。

初代しか履いたことのいない方は、ぜひversion2もお試し頂き、その違いを感じてみてくださいね。


 

次の記事

Liquid error: Could not find asset snippets/buddha-crosssell.liquid